腰の痛み

このような症状でお悩みではありませんか?

ぎっくり腰を起こした男性

  • 腰が回らないし重くてだるい
  • 同じ姿勢で長時間座るのがつらい
  • 腰が痛くて仕事が身にはいらない
  • ぎっくり腰を繰り返す
  • 腰の痛みをなんとかしたい

どうして腰が痛くなってしまうの? | 昭和区 たきこ接骨院

デスクワークで腰を痛めた女性

腰痛を引き起こす原因で非常に多いとされるのが、普段している姿勢の悪さによるものです。
毎日の姿勢、負担のかかる動作、特に昨今ではデスクワークによる姿勢の悪さが原因になっていることが多いです。
腰痛を放っておくと、突然ぎっくり腰のように、急性の腰痛を引き起こすことがあります。

長時間同じままの姿勢をしているために引き起こるのが、筋肉バランスの崩壊と背骨と骨盤のゆがみです。何気ない姿勢が原因で、筋肉にはストレスが発生していて、毛細血管が圧迫されて血液の循環が悪くなります。

筋肉の酸欠になると筋肉はどんどん硬くなってしまいます。筋肉が硬化すると、それは次にしこりとなって痛みとなってしまいます。腰が痛いな…と触ってみると硬くなったりしていますよね。

筋肉のしこりはそのままにしておくと、骨を引っ張ってしまったり、圧迫してしまったりして、背骨や骨盤の骨格変異を引き起こす原因となります。

骨格変異になると、椎間板ヘルニア、脊椎間狭窄症、坐骨神経痛に進んでしまうことがあります。

たきこ接骨院での腰痛施術とは? | 昭和区 たきこ接骨院

たきこ接骨院の腰痛治療はボキボキしません

腰痛はなぜ起きやすいのか、それは、腰とは支えているものがあまりに他の部分と比べても少ないからとたきこ接骨院では考えています。

背骨は肋骨などに支えられていてとても安定していますが、腰というものは日常生活でのお仕事、家事、スポーツなど立ったり座ったりすることで歪みやすかったり、腰回りは筋肉も元々強靭であるため、硬くなってコリがちな性質をしているのです。

たきこ接骨院の腰痛治療は、痛むところを力でボキボキするような整体ではなく、やさしいソフトな施術で頭蓋骨の硬膜を緩ませ、後頭骨や仙骨を正常な位置に矯正する施術を行っています。
腰痛の原因となっている筋肉のしこりは、もともと骨格や骨盤のゆがみによる筋肉への締め付けが原因です。頭蓋骨調整で硬膜を緩ませて、全身のゆがみをとりのぞくことで筋肉は正常に向かい、施術中は気持ちよくてウトウト眠ってしまったり、驚かれるほど楽になっていただけます。

たきこ接骨院では、合わせて内臓調整も行っております。腰痛は腎臓が下垂して引きおこるものもあるからです。頭蓋骨矯正と内臓調整、この二つで根本改善に繋げます。

しかし、この硬膜は人によって非常に硬く、一回矯正しても戻りもよくあります。
週に1回の施術を5回程度通われることでほとんど痛みはなくなり、普段の日常生活に気を付けていただいたり、メンテナンスして頂くだけでよくなります。

ひどい痛みで慢性化したり腰痛を我慢していたり、椎間板ヘルニアなどの大きな腰痛に繋がってしまう前にたきこ接骨院にお越しください。

お得なキャンペーン | 昭和区 たきこ接骨院

たきこ接骨院 ホームページからのご予約 施術料7,980が3,600円に